ティファニー、ヘイリー・ビーバーを起用した2022年ホリデーキャンペーンフィルムを公開

Tiffany & Co.(ティファニー)が、Hailey Bieber(ヘイリー・ビーバー)をモデルに起用した2022年のホリデーキャンペーンフィルムを発表した。

今年のティファニーのホリデーシーズンは、ポップアートの巨匠 Andy Warhol(アンディ・ウォーホル)をフィーチャー。1950~60年代にかけてアンディ・ウォーホルがティファニーの顧客のために制作したアイコニックなグリーティングカードをインスピレーションソースに、ウォーホルとティファニーのつながりにスポットライトを当てている。

ヘイリー・ビーバーが出演するキャンペーンフィルムは、ニューヨークを舞台に、ウォーホルの伝説的な“Factory(ファクトリー)”にて、彼のホリデーシーズンに対する愛へのトリビュートとして制作された。眩い輝きを放つダイヤモンドやティファニー ブルー ボックス、そして自由なアティチュードに満ちた壮大なパーティーシーンでホリデーシーズンを盛り上げる。

東京・表参道では、ホリデーシーズンを祝して、カフェとポップアップストアが「アニヴェルセル 表参道」に限定オープン。

<Tiffany Café & Pop-up Store>
期間:11月11日(金)〜12月28日(水)
場所:東京都港区北青山3-5-30「アニヴェルセル 表参道」

■カフェ
時間:
ブレックファースト 9:00~10:30(予約のみ)
ランチ/カフェ 11:00~16:30(予約なし)
ディナー17:00~21:00(予約優先)
休業日:不定休
※11月11日(金)、12日(土)はブレックファースト/ディナー営業を除く、ランチ/カフェのみ11:00~16:30の営業

■ストア
時間:11:00~20:00
休業日:不定休
※11月11日(金)、12日(土)は17時営業終了、13日(日)は10:00-20:00の営業

TAGS