監房から厨房へ スヌープ・ドッグの料理本

Snoop Dogg(スヌープ・ドッグ)の料理本『From Crook to Cook(監房から厨房へ)』(2018年)が、日本語翻訳版『スヌープ・ドッグのお料理教室 ボス・ドッグのキッチンから60のプラチナ極上レシピ』(晶文社)として登場。

「俺のキッチンに招待するぜ!」

アルバムセールス全世界4,000万枚超、YouTube関連動画の再生100億回超を記録するなど、ヒップホップ界のパイオニアにして輝かしい経歴を持つ世界的スーパースター、スヌープ・ドッグ。本国アメリカでは、看板料理番組『Martha & Snoop’s Potluck Dinner Party』(エミー賞ノミネート)をもち、一流シェフ並の腕前を披露してきた。そんな彼のレシピが大公開される本書では、胃もたれ必至の朝食やアメリカ南部のソウルフード、かぶりつきたい豪華ディナーやセレブの高級メインディッシュなど、数々の料理をフロウにのせて紹介する。

『スヌープ・ドッグのお料理教室 ボス・ドッグのキッチンから60のプラチナ極上レシピ』(晶文社)は、3月1日(火)より全国の書店で発売される。

TAGS