NFTブランド「RTFKT」 先進的で優れたアーティストを称える『The BACON PRIZE 2022』を受賞

近年、NIKE(ナイキ)とのデジタルコラボスニーカーや、メタバースアバタープロジェクト「Clone X」に日本人アーティスト・村上隆が参画したことでも大きな話題を呼んだ「RTFKT(アーティファクト)」。

そんなNFTブランド「RTFKT」が、“国籍に関係なく、日本で作品を発表した、先進的で優れたアーティスト”を称え贈られるアワード【The BACON PRIZE(ベーコン・プライズ)】を2022年に受賞する事が決定した。この賞は過去に、建築家/デザイナーの隈研吾や空間芸術のアーティスト集団「Chim↑Pom」が受賞した事でも多く知られている。

「RTFKT」の受賞を記念して、333個限定で発行された受賞記念トロフィーがNFTで抽選無料配布されるという。監修に携わったのは、2021年春に運営開始した分散型組織のNFT CREATIVE STUDIOである「OpenSkyBlue」で、2022年11月19日より公式Twitterにて全貌が明らかになる。

貴重なトロフィーをその手中に収める日は近い。

<記念トロフィーNFT抽選日時>
受付日時:2022年11月19日~11月21日
※2022年11月22日より配布開始予定
Twitter:@OpenSkyBlue_Japan

TAGS