「Nike Live」国内2店目となる新コンセプトストア『NIKE BY YOKOHAMA』がオープン

NIKE(ナイキ)が、国内2号店目となる「Nike Live(ナイキ ライブ)」の新たなコンセプトストア『NIKE BY YOKOHAMA』を4月28日(木)にオープンした。

「Nike Live」とは、店舗周辺のNIKEメンバーからの意見やデジタルの力とデータを駆使し、よりそのコンシューマーのニーズに対応するサービスを展開している店舗。特に女性にフォーカスを置いた商品や体験を提供していることも特徴の一つだ。世界中で展開する「Nike Live」コンセプトストアは、地域コミュニティのメンバーにより深いサービスを展開し、オンラインやアプリ、店舗に関わらずNIKEとシームレスかつ便利に繋がることが可能となっている。

この度オープンした『NIKE BY YOKOHAMA』では、新商品はもちろん、地域とストアが繋がるコミュニティ活動を通じて横浜に根差した店舗を目指す。横浜に暮らすスポーツを楽しむ全ての人々が気軽に立ち寄れる店舗として、十分なトレーニングを受けた“NIKEストアアスリート”と呼ばれる従業員が店舗を案内し、コンシューマーのペースに合わせたサービスを提供する。なお、アプリと連動したサービス「NIKEアプリ・アット・リテール」を通して、NIKEメンバーは様々な商品情報やサービスに店舗でもアクセス可能に。

さらに、『NIKE BY YOKOHAMA』のNIKEロゴを開発し、横浜からインスピレーションを得たエクスクルーシブなデザインのシューレースやデュブレも販売予定。4月28日(木)〜5月8日(日)の期間には、NIKEメンバー限定で、一乗ひかるのイラストや、NIKEロゴを用いた特別なアパレルカスタマイゼーションを開催。『NIKE BY YOKOHAMA』のオープンを記念した限定のイラストを選んで、オリジナルアイテムを作成できるという。

TAGS