ミーガン・ジー・スタリオン、衝撃の“ヒロアカ”コスプレ ブレない筋金入りのアニオタっぷり

筋金入りのアニオタとして知られるMegan Thee Stallion(ミーガン・ジー・スタリオン)。自身のInstagramに『僕のヒーローアカデミア』の人気キャラクター“ミルコ”の完璧すぎるコスプレ画像をアップすると、アニメ好きのミーガンファンは狂喜の大盛り上がりを見せたのだった。ミルコは体格もよくタフな“ラビットファイター”だけに、これまで色々とコスプレをしてきた中でもミーガンにぴったりのキャラクターだ。画像加工も施し、なりきりまくりのキメ顔でポーズを取る姿は堂に入りまくりである。

そもそもカウボーイの故郷テキサス州ヒューストン出身の彼女。カントリー&ウェスタンな趣味なのかと思いきや、バリバリのジャパニーズ・アニメ好きというのは意外ながらもかなり有名な話である。特に今年2022年8月に開催された<SUMMER SONIC 2022>で『美少女戦士セーラームーン』コスプレを披露してからは日本のファンにとっても彼女のオタクっぷりは周知の事実になったのだ。ミニのスカートにタイトなセーラーは“セーラームーン”そのものだが、ダイナミックなミーガンだけに、その屈強すぎるセーラー戦士姿が実に衝撃的で話題になった。

セーラームーンの他にも、『ドラゴンボール』『NARUTO』『カウボーイ・ビバップ』『犬夜叉』などメジャーからマニアックな作品まで、一通りウォッチし熱く語るミーガン。サマソニでの来日の際には着いてすぐ『ジョジョ展』に駆けつけていたし、『賭ケグルイ』に登場する“蛇喰夢子”にも変身するなどとにかくアニメ&コスプレ大好き。そのオタクっぷりは本物なのである。

そんなミーガンのファンたちも、彼女のアニメ好き趣味を訝しげに見るどころか支持しまくっているのが微笑ましい。例えば、『呪術廻戦』の劇中のセリフで「虎杖悠仁(いたどりゆうじ)です!! 好みのタイプはジェニファー・ローレンス よろしくおなしゃす!!」という場面があったが、むしろ「好みのタイプはミーガン・ジー・スタリオンです!!」に変えたほうがしっくりくるんじゃないか、などとファンたちが言い始めたこともあった。

作中で悠仁の女性の好みは“背が高くお尻の大きな女性”ということだが「それってジェニファー・ローレンスよりむしろミーガンだろ」と勝手に盛り上がり始めたのだ。すると今度は、虎杖悠仁の英語版声優がSNSで実際に名前を「好みのタイプはミーガン・ジー・スタリオンです!!」に変えてアテレコしたものをアップ。すると“推しが推しを推しまくる状態”に呪術、ミーガンのファンは沸きまくり。ヲタが熱くなるのは世界共通のようだ。

もはやなんのコスプレをしたところでミーガン以外の何者でもないのだが、定期的に“なりきり姿”を披露してくれるのはファンにとっては嬉しい。何より本人がいちばん楽しそう。なので、近いうちにフェスとは別にアニメイベントにも出演してみてはどうだろうか。マニアックなコスプレでのライブはもちろんのこと、ちょっとしたコーナーなんかを設けてみたら超盛り上がるのでは。ヒップホップ・ファンとアニメヲタが肩を組んで賑わうコミケ、そんな景色が繰り広げられたらそれこそ新時代である。

TAGS