待望の日本デビュー決定 LE SSERAFIM、メンバー全員で「オールナイトニッポンX」パーソナリティを担当

2月9日(木)放送の「オールナイトニッポンX」(木曜深夜0時〜)のパーソナリティを、ガールグループ LE SSERAFIM(ルセラフィム)が担当することが発表された。

LE SSERAFIMは、HYBE傘下のレーベル「SOURCE MUSIC」に所属するガールズグループ。メンバーはKIM CHAEWON、SAKURA、HUH YUNJIN、KAZUHA、HONG EUNCHAEの5人。元IZ*ONEメンバーの宮脇咲良とキム・チェウォンの所属や、総括プロデューサーをBTSの生みの親であるパン・シヒョクが務めるということもありデビュー前から世界中で話題に。2022年5月に1stミニアルバム『FEARLESS』でデビューし、その後日本の音楽番組やイベントにも多数出演。2022年の「第73回NHK紅白歌合戦」にも初出場した。今年1月25日(水)には、日本での1stシングル『FEARLESS』(初の日本オリジナル曲「Choices」収録)で待望の日本デビューも決定し、ますます注目を集めている。

今回が2度目となる「オールナイトニッポンX」にはメンバー全員が出演予定で、番組では、初の日本オリジナル曲で、ドラマ「三千円の使いかた」(フジテレビ系)の主題歌でもある「Choices」にかけて、“あなたが今、AかBかで迷っていること”をメールで募集、メンバーが一緒にチョイスする企画などを行うという。

TAGS