最注目ラッパー ジャック・ハーロウ、ケンタとコラボ

米ケンタッキー州ルイビル出身の人気ラッパー、ジャック・ハーロウが超有名ファストフードショップとタッグを組んだことが話題となっている。

KFC/YouTube

2022年に入ってリリースされた久々の新曲「Nail Tech」はプレイリストやラジオで絶好調な上に、Ye(カニエ・ウェスト)からも高い評価を受けるなど、間違いなく今最も注目されるヒップホップアーティストの一人だ。さらに1992年に公開されたバスケットボールコメディ映画『ハード・プレイ』のリメイク版に出演が決定しているなど音楽以外にも活躍の場を広げている。

そんなハーロウがタッグを組んだのは彼の出身地にゆかりのある、あの「ケンタッキーフライドチキン(KFC)」。ハーロウとKFCは先日新メニュー『Jack’s Favorite’s(ジャックのお気に入り)』を発表。といっても今回はオリジナルメニューではなく、4ピーステンダーコンボやマカロニチーズ、ビスケットなど既にあるKFCメニューの中からハーロウが特に好きなメニューを集めたものとなっている。

プレスリリースの中でハーロウは「これらは子どもの頃から親しんできたメニュー」であることを明かしており、「仕事で世界中を回るようになったけど、どんなに遠い国に行っても、僕の出身地を知った人にとってKFCは一番最初に話題にしたくなるトピックの一つなんだ」と語っている。

ハーロウとKFCのパートナーシップは2022年いっぱい続き、今後もハーロウオリジナルのメニューやキャンペーンが企画されているそうだ。

セレブとファストフードのコラボといえば特にマクドナルドが積極的に行っており、これまでにトラヴィス・スコットやBTS、マライア・キャリーらとのオリジナルヒットメニューを次々と展開し話題となっている。

TAGS