エド・シーラン、亡き大親友に捧げるフリースタイル『F64』公開

「第65回グラミー賞」(2月6日開催)で最優秀楽曲賞にノミネートされたEd Sheeran(エド・シーラン)が、昨年亡くなった大親友で人気YouTubeチャンネル「SBTV」の設立者のJamal Edwards(ジャマール・エドワーズ)に捧げる64小節のフリースタイル曲『F64』をリリース。本楽曲のミュージック・ビデオが公開された。

MVは、ジャマールが生涯のファンであったフットボール・クラブ「チェルシーFC」の本拠地であり、観客がいない「スタンフォード・ブリッジ」で撮影され、親友を亡くして以来、エド・シーランが経験した深い悲しみを表現している。

 “フリースタイル64”の略であるタイトル『F64』は、SBTVの連載企画であり、エド・シーランは過去に自身の楽曲「Eraser」や、12年前にA64(アコースティック64)として「You Need Me, I Don’t Need You」を披露したことでも知られる。

TAGS