Supreme、Givenchyも注目するアーティスト・CHITOが日本で初個展を開催

Supreme(シュプリーム)やYohjiYamamoto(ヨウジヤマモト)、Givenchy(ジバンシィ)などのコレクションに作品が起用され、今年10月のSupreme原宿店内のアートピースを手がけたのも記憶に新しい、ビジュアルアーティストであり、デザイナー・CHITO(チト)による国内初個展『TOUCH』が、原宿のアートスペース「THE PLUG」にて開催される。

幼少期からストリートカルチャーと近接な生活を送り、10代からグラフィティに興味を持ち、様々な街を探索しながらライターとして自身の表現をアウトプットしていたCHITO。彼の手から描かれるラフな曲線、鮮やかな色彩、ユニークなメディウムで構成されるシンプルでありながら創作性溢れるイメージは、これまで多くの人々を魅了してきた。

身の回りのモノを用いて制作の幅を常に広げ続けている彼の表現姿勢はとても興味深く、その都度で手法に変化が垣間見えるスタイルに内包する感性はY世代のアーティストとしても秀でており、現代ならではのニューウェーブを感じることができる。

2018年にはSupremeがコラボレーションアーティストとしてCHITOを選出。彼の名前はファッションシーンに大きく広がり、その後もARC’TERYX(アークテリクス)やYohjiYamamoto、Givenchyではクリエイティブ・ディレクターのMatthew M. Williams(マシュー・M・ウィリアムズ)のもとで、コラボレーションが実現した。

また、彼の手がけるコラボレーションピースは、Drake(ドレイク)、Frank Ocean(フランク・オーシャン)、A$AP Rocky(エイサップ・ロッキー)などのポップスターが着用し収集され、アメリカを中心とする世界中のポップカルチャーにも影響を与えている。

彼の精力的な活動は今後も多くのメディアで活躍が期待出来るだろう。

<TOUCH>
会期:2022年12月3日(土)〜12月18日(日)
会場:THE PLUG
住所: 東京都渋谷区神宮前6-12-9 1F
時間:12:00 〜19:00
休館日:会期中無休

TAGS