リサ(BLACKPINK)、BVLGARIの永遠のアイコンウォッチとコラボモデルを発表

BVLGARI(ブルガリ)より、圧倒的な存在感を放つミューズ・LISA(BLACKPINK)とのコラボウォッチ『ブルガリ・ブルガリ LISA 限定モデル』がリリースされた。

1975年誕生のウォッチ「ブルガリ ローマ」をモチーフとして1977年に生まれた「ブルガリ・ブルガリ」は、ベゼルに刻印された14文字のダブルロゴが印象的。コラボモデルは、スティールブレスレットとダブルロゴがあしらわれたローズゴールドのベゼル、ダイヤモンドインデックスによりライトアップされた美しいカラーを放つサンレイダイヤルが鮮烈な印象与えている。また、ケース裏には、LISAのお気に入りの花だという“エーデルワイス”のモチーフをエングレービングで取り入れている。

エーデルワイスは、BVLGARIウォッチの工房があり、彼女が特別な想いを持つ国でもあるスイスのアルプスの山々に咲くスター。花の中央にはLISAのプロジェクトへの参加を象徴する“L”のイニシャルが描かれ、フランス語でスイス製を意味する“Fabriqué en Suisse”という言葉が、ケースバックに刻まれたエーデルワイスに添えられている。なお、コラボモデルには、LISAのサイン入りの特別なケースが付属する。

『ブルガリ・ブルガリ LISA 限定モデル』33mmケースは700本、23mmケースは300本の世界限定で発売中だ。

TAGS